ネットビジネスで起業すると失敗します。

その理由を解説します。

この記事で解決する問題

ネットビジネスで起業を考えている人「これからネットビジネスで起業しようかな…。ネットビジネスなら効率的にお金を稼げそう。でも、起業に失敗したら怖いなぁ…。」

という疑問にお答えします。

 

この記事を書いている僕は、現在PPCアフィリエイトの月収で300万超え。

▼参考:原の詳細プロフィール

 

本記事の内容

  • ネットビジネスで起業すると失敗する理由
  • ネットビジネス起業で失敗した体験談
  • ネットビジネス起業で成功するやり方

 

「これからネットビジネスで起業しようかな…。」とお考えのあなたに、恐ろしい事実をお伝えします。

 

ネットビジネス起業の恐ろしい事実

ネットビジネスで起業すると、ほぼ100%間違いなく失敗します。

これは、僕の経験上間違いありません。

 

ネットビジネスで起業すると、ほぼ100%間違いなく失敗します。

僕も、ネットビジネスを始めたばかりの4年前は、右も左も分からずに失敗を繰り返してきました…。

 

▼▼僕が詐欺師に支払った54万円の請求書の控え▼▼

こんな請求書まで作って、会社を通して詐欺行為をおこなう詐欺師がたくさん…。

 

詐欺師の常套句

  • 「○○さんなら絶対かせげるようになる。」
  • 「俺が稼がせる。」

上記は、詐欺師の常套句ですね。

 

詐欺師は詐欺のプロですので、「ネットビジネスで稼げる方法はないかなぁ…。」なんて考えていると…、すぐに匂いを嗅ぎつけて「稼げる方法を教えますよ。」と、近寄ってきます。

 

という事で、このページでは「ネットビジネスで起業すると失敗する理由・成功するためのやり方」について解説をおこないます。

 

ネットビジネスで起業すると失敗します。

ネットビジネスで起業すると失敗します。

確率は、100%です。

ネットビジネス起業で失敗する理由

ネットビジネス起業で失敗する理由は、下記のとおり。

  • ネットビジネス業界では詐欺が横行しているため。
  • ネットビジネスに関する知識と経験が少なすぎるため。
  • ネットビジネスは簡単に稼げると勘違いしている。
  • ネットビジネスに取り組む作業量が少なすぎるため。

それぞれ、順番に解説します。

 

理由①:ネットビジネス業界では詐欺が横行しているため。

「ネットビジネスは怪しい」と言われることがありますが、あながち間違いではありません。特に、ネットビジネス起業初期の初心者を狙って「簡単に稼げる方法を教えるよ。」と言って近づいてくるのが詐欺師の特徴です。

 

僕も、ネットビジネス起業の初期にはよくこの手の詐欺師に騙されてきました。

 

 

ネットビジネス詐欺師の手口

  • SNS上などでDMで連絡してくる。
  • リアルでカフェなどで商談(セールス)を持ちかけてくることもある。
  • 「簡単に稼げる方法がある。」「すごくおすすめの方法だから、○○さんにもおすすめしようと思って!」など…。
  • 親切を装って、高額な契約を売りつける。

上記のとおり。

 

 

 

ネットビジネス詐欺師にも色々なタイプがいますが、「○○さんなら稼げるようになるよ!」「○○さんにも稼いで欲しいと思って!」など、親切を装って話を持ち掛けてくるものもあります。

そして、30万円~100万円する教材・コンサル・投資契約・ノウハウなどを売りつける。

 

 

 

結局のところ、「○○さんに稼いで欲しいから、このノウハウを紹介するね!僕もしっかりサポートするから絶対稼がせる!」と言いつつ、どうやってお金を巻き上げるかを考えているタイプ。

 

上記がネットビジネスの詐欺師の実体ですね。

 

▼参考:ネットビジネスで初心者が騙されて詐欺に合う〝黄金パターン〟を話そうか

 

理由②:ネットビジネスに関する知識と経験が少なすぎるため。

「よし、ネットビジネスで起業しよう!」と思っているあなたは、圧倒的にネットビジネスに関する知識と経験が少なすぎるために必ず失敗します。

 

とは言え、失敗するのは、悪い事ではありません。

人間は、失敗することで成長する。むしろ、失敗から学ぶことによってのみ成長することができる。一度も転ばずに立ち上がって歩けるようになる赤ちゃんは居ないのと同じですね。

失敗をするのは、挑戦をしている証拠です。

 

失敗せずに成長できる人間はいません。僕自身も失敗を積み重ねて現在の成功にたどり着きました。

何か、新しいことに挑戦しよう、ネットビジネスで起業しよう。と思えば、1度や2度、3度…、4度…、5度くらい失敗するのは、当たり前です。(笑)

めげずにガンガン挑戦していけばOKです。

 

失敗に対する考え方

現在の資本主義社会において、ネットビジネスで起業する理由の第一は、おそらく多くの場合「経済的成功」ではないでしょうか?

失敗に対する考え方として、重要なポイントなのですが、行動するときに一度立ち止まって、今から取り組む行動にはどのくらいの経済的リスクがあるのか?

上記を考えてみてください。

 

失敗によって受けるダメージには2種類あります。

  • ①精神的ダメージ
  • ②経済的ダメージ

例えて言うと、この資本主義社会において、精神力はMP(マジックポイント)経済力はHP(ヒットポイント)に似ています。

 

何か、新しいことに挑戦しようと思ったときには、もし、失敗した時にはどのくらいのダメージを受けるリスクがあるのか?

  • 20万円くらい失っても大丈夫なのか?
  • 大事な親友を失ってもOKなのか?

失敗した時のリスクを事前に見積もってから行動を選択すると、上手に経験を積み重ねて成長することができます。

 

人生ゲームオーバーにならないように、しっかりリスク管理をおこないつつ、ドンドン新しいことに挑戦していけばOKです。

 

理由③:ネットビジネスは簡単に稼げると勘違いしている。

これは、よくある勘違いなのですが…、ネットビジネスが秒速でお金を稼げる魔法か何かだと勘違いしているパターンです。

 

「秒速で1億円稼げる。」などというフレーズが一時期はやりましたが、ネットビジネスは秒速で稼げる裏技のようなものではありません。

ビジネスはお金を稼ぐための箱です。

たとえば、リアル店舗のビジネスなら、店舗と言う箱に従業員を働かせて、お金を稼ぐ仕組みですよね。

 

ネットビジネスの場合は、WEBサイトという箱にブログ記事という従業員を働かせて、お金を稼ぐ仕組みになっています。

 

「ブログ記事」は給料を払わなくても、あなたが寝ている時にでも、勤勉にネット上で働き続けてくれる優秀な従業員です。

 

ですから、ネットビジネスというのはWEBサイトとブログ記事という仕組みを作ることで、自動的にWEB上からお金を稼げる「仕組み」を作る作業をコツコツ積み上げる事になります。

 

上記は、「ブログアフィリエイト」という種類のネットビジネスについての解説になりますが、「物販」でも「輸入転売」でも、結局のところ仕組みづくりに時間をかけて、自分が働かなくても自動的にお金を稼ぎだしてくれる「箱」を作り上げるのがビジネスの醍醐味(だいごみ)ですね。

 

ネットビジネスでも、現実世界のビジネスでも、目的は一緒です。

 

理由④:ネットビジネスに取り組む時間が少なすぎるため

 

ネットビジネス起業で成功するためには、特に序盤は徹底的にネットビジネスに打ち込むことが大事です。

 

人によってはサラリーマンの副業から始めて大成功するアフィリエイターも居ますが、とにかくアフィリエイトに対して全力でコミットする必要があります。

 

仕事で忙しいから…、今日はやる気が起きない…、いいアイディアが思いつかない…。そんな言い訳をしても意味がありませんので、空いている時間は徹底的に作業に没頭したほうがいいです。

 

ネットビジネスで成功するには、1日5時間~8時間くらいは集中して作業に集中できる環境づくりができるとベストですね。

 

ネットビジネス起業で失敗する人の特徴

ネットビジネス起業で失敗する人の特徴。裏返して言えば、成功する人の特徴なのですが、下記のとおり。

ネットビジネス起業で失敗する人の特徴

  • 他人に依存している人
  • 恐怖心に支配されている人
  • 変化に対応できない人
  • 他人と違う事をするのが怖い人
  • 自分の強みを理解していない人

それぞれ、解説をおこないます。

 

他人に依存している人

ネットビジネスで起業を考えているのなら、他人に頼るのは辞めたほうがいいですね。もちろん、ネットビジネスを始めたばかりの頃は、他人の情報に頼らざるを得ないです。

 

ただし、ある程度ネットビジネスのスキルを身に付けたら、あとはあなた自身の頭で考えて戦略を練り、ビジネスを構築していく必要があります。

 

ビジネスの経験がなければ、どうすればネットビジネス起業で成功できるか分からないかもしれませんが、数年くらい続けているうちに自然とスキルも身につきます。

 

恐怖心に支配されている人

ネットビジネス起業で成功を掴むためには、まだ挑戦したことのない新しい分野に挑戦していく必要があります。

 

ネットビジネスで新しいことに挑戦すると、8割くらいは失敗しますが、残りの2割で成功すれば大丈夫です。

 

10回挑戦して2回成功できれば、ビジネスの世界では大成功を収められますので、挑戦しないよりも挑戦したほうがマシです。

 

挑戦しなければ前にも後ろにも進めませんが、挑戦して失敗すれば確実に前に進めます。

 

変化に対応できない人

特にネットビジネスの世界では、1~3年くらいのスパンでどんどん新しいトレンドが生まれてくる変化の速い世界です。

 

アフィリエイトの世界でも、スマホの台頭SNSの流行YoutubeインスタLINE@など、ビジネスのツール、環境の変化に応じて次々と新たな変化が訪れています。

 

ネットビジネス起業で成功するには、ネットビジネス業界全体の流れを肌で感じて、いち早く変化に対応して行動していく必要があります。

 

他人と違う事をするのが怖い人

単純に、他人と同じことをしているだけでは、ビジネスの世界で大きな成功を掴むことは出来ません。成功している人の真似をするのは、是非是非やった方がいいですが、サラリーマン感覚でビジネスに取り組んでいても絶対に成功することはありません。

 

ネットビジネス起業で失敗する考え方

言われたとおりにやる。他人に批判されないようにする。

上記の考え方はNGです。

 

他人と違う事をするのが怖い人は、ビジネスをするのに向いていません。

 

ネットビジネス起業で成功すると、他人から疎まれたり、妬まれたりすることも多いです。

 

恐れず、勇気をもって、自分の道を突き進む人は、ネットビジネス起業で成功することができます。

 

自分の強みを理解していない人

あなたには、あなたの強みがあります。その強みを生かしてネットビジネス起業をすれば成功できます。その強みを理解していない人は、ネットビジネスで成功することは出来ません。

 

ネットビジネスで成功するために必要な能力は、大多数の社会人で評価される基準とは少し違います。

 

会社で働くサラリーマンは言われたとおりに業務をこなすことで評価されますが、ネットビジネスはあなた自身の頭で考えて、どのジャンルに参入するか?どの手法で挑戦するか?

 

すべて自分の頭で考えて行動する必要があります。

 

ネットビジネス起業で重要なのは、結果を出すことです。

ビジネスにおける「結果」とは、最終利益。

 

どれだけの金額を稼ぐ事ができたのか?

=どれだけ人の役に立つことができたのか?

 

それが一番重要です。

 

ネットビジネス起業で成功する方法

まずは、稼げるようになるまで努力を継続することです。

  • 稼げるまでには時間が掛かることを理解しておく。
  • 毎日コツコツ作業を積み重ねる。
  • 正しい努力を積み重ねる。

上記を意識して、ネットビジネス起業に取り組めば、成功できるはず。

 

稼げるまでには時間が掛かることを理解しておく。

繰り返しになりますが、ネットビジネス起業は突然お金が稼げるようになる魔法ではありません。

 

ネットビジネスでお金を稼ぐには、コツコツ努力してお金を稼ぐための仕組みを構築する必要があります。

 

他人のビジネスを引き継いで経営するとかなら話は別ですが、ネットビジネス起業では基本的にゼロからのスタートです。

 

起業してから数カ月は、まともな金額を稼げないことを覚悟しておきましょう。

 

毎日コツコツ作業を積み重ねる。

ネットビジネスは、毎日コツコツ作業の仕組みづくりです。

 

ネットビジネス起業でお金を稼げる仕組みを作り上げる事ができたら、何もしなくても自動的にお金が振り込まれる状態を作ることができます。

 

一番最初が一番苦労する

あとは、その仕組みを増やしていけば稼げる金額が増え続けていきます。

ネットビジネスでお金を稼ぐのは、最初の一歩が一番苦労します。

 

苦労して数年間努力を続ければ、サラリーマンでは一生手にすることは出来ないような大金を稼ぐ事ができるようになります。未来にワクワクしながら作業を継続すればOKです。

 

 

正しい努力を積み重ねる

少し難しい話になりますが、ただ闇雲に努力すればよいというモノではありません。

努力には間違った努力と、正しい努力があります。

 

間違った努力をいくら積み重ねても、何の結果も残すことは出来ません。

言ってしまえば、ビジネスの世界では結果が全てです。

 

極論を言えば、結果が出るのであれば、努力の量は関係ないです。

 

少し乱暴な言い方になりましたが、努力を始める前に、それは「結果を残せる正しい努力なのか?」「間違った努力なのか?」よく考えてから行動をした方がいい。

 

そのために初心者はコンサルを受けるのも一つの手段です。

 

▼参考:ネットビジネスで起業して成功したいなら初心者はコンサルティングを受けるべき理由

 

僕がネットビジネス起業で成功できた要因

最初は怪しい方法でもOK。

ネットビジネス起業の初期は、全てをクリーンなやり方で稼ぐのは難しいかもしれません。

 

ネットビジネスの右も左もわからない状態で、市場から利益をあげるためには多少泥臭いやり方を使ってでも、まずは利益をあげる事に集中したほうがいいです。

 

本音で言ってしまうと、実は、多くの成功者は最初からクリーンなやり方で戦ってきた訳ではありません。特に起業した初期の段階では、泥臭い汚いビジネスにも手を染めていたりします。

 

完全にホワイトなやり方で稼げるようになるなら、それが一番ですが、特にネットビジネス起業の初期であれば、多少泥臭いやり方だとしても、とにかくお金を稼ぐ事に注力すべき。

 

僕が成功できたのも、とにかく利益をあげる事に集中してきたからだと思います。

 

ネットビジネスの右も左も分からない状態で、とにかく稼げるのならやってみよう。

そういう勢いが、実は一番大事な部分なんじゃないかと思います。

 

ネットビジネス起業で失敗する要因・成功する要因を色々と述べさせていただきましたが、ネットビジネスの世界はそれほど甘い世界ではありません。

 

ただし、コツコツ作業を積み上げれば、月100万円~月1000万円くらいは稼げますし、時間的な自由も手に入ります。

 

しかし、そこに行きつくまでには、想像以上の努力と作業量の積み重ねが必要になってくる。

以上を理解したうえで、真摯な気持ちでネットビジネス起業に取り組んでください。

 

ネットビジネスで起業すると失敗します:まとめ

ネットビジネスで起業すると100%失敗します。

これは事実です。

 

実際に僕も多くの失敗を糧にして、現在の状況までたどり着きました。

学校では失敗することは悪い事だと教えられますが、ネットビジネスの世界では必ずしも失敗することが悪い事ではありません。

むしろ、より多くの失敗を経験することで、さらに大きな成長の機会を掴むことができます。

 

もし、あなたが今からネットビジネス起業するのであれば、100%失敗する経験があると思います。

僕自身も、今でも新しいことに挑戦して失敗し続けています。

 

ビジネスの世界では、10回挑戦して2回成功できれば大金持ちになれる。

是非、失敗を恐れずに挑戦を続けてネットビジネス起業の成功をつかみとってください。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!