どうもこんにちは原です。

 

近頃ネットサーフィンしていて、ブログで稼ぐための情報をよく見かけるのですが、正直

 

「どれも時間だけかかって初心者はすぐにやめちゃうだろうな」

 

という感じのものが多いです。

 

ブログアフィリエイトというビジネスモデル自体が初月〜数ヶ月で稼げるものではないので、しょうがないことではあるのですが、「稼ぐためのコツをとらえて書かれていない記事ばかりだな」という感じ。

 

なので、今回は僕が実践して結果を出した

 

“最短最速で”

 

稼ぐ手法をお伝えしていこうと思います。

 

その前に僕がブログを始めてから半月で達成した実績画像を公開したいと思います。

 

原がブログアフィリエイトで稼いだ実績公開

半年で月収10万円の実績

 

こちらの画像は僕がブログアフィリエイトを始めて半年で稼いだインフォトップの実績画像です。

 

表示は「88092円」となっていますが、実際は一人アフィリリンク貼り忘れて成約されたものがあるので、それを含めると半年で「10万円」という成果ということになります。

 

このブログで主に紹介しているPPCアフィリエイトで稼ぎ慣れている人にとっては「半年で10万かよ」という感じかもしれません。

 

しかし、一般的にブログアフィリエイトで1円以上稼ぐためには「1年かかる」と言われているので、この成果はなかなか優秀な方です。

 

しかも、Yahoo!に依存しているPPCアフィリエイトと違って、独自サーバー・ドメインのブログは一度構築すると“一生物の資産”となってくれますので、半永久的に10万円が毎月入り続けてくれることになります。
『不労所得』の作り方は簡単?おすすめの副業や投資などを紹介します

 

安定収入として10万円以上不労所得として月に収入が入るというのはかなり大きいですよ。

 

僕のブログアフィリエイトのメンターは

 

「不労所得の10万円は労働収入で得る1億円と同じ価値がある」

 

と言われていました。

 

次月は月収45万円を達成

そしてこちらが次月の成果

↓         ↓         ↓

 

こちらのインフォトップ報酬と、

 

ペイパル振込も併用していたので、合わせて合計報酬45万円を達成しました。

 

ブログアフィリエイトは一度でも月収10万円の壁を超えると、あとは20万、40万と、収入を増やしていけるようになります。

 

初心者がブログで月収20万円を最短で稼げるおすすめ手法【解説動画】

「記事を読むのはちょっと面倒だな・・。」

ということであればこちらの動画解説をご覧ください。

 

初心者の僕が半年でブログで稼げた理由

僕が半年という短い期間で結果を出せたのにはアフィリエイトブログの作り方にポイントがあります。

 

  • 平均すると1日のPV数100~130前後
  • ブログ全体の記事数20~30記事程度
  • 売る商品は一つだけ

 

これらのポイントを押さえることで半年で10万円の実績を出すことができました。

 

基本的にブログで月収10万円というと、「ブログ始めて3ヶ月で10万円稼げる」といううたい文句のGoogleアドセンスのクリック型報酬を狙ったアドセンスブログ手法が有名です。

 

しかし、アドセンスブログというのは結果が出やすい代わりに常にトレンドを追い続けなければならなく、毎日更新し続けなければならないので不労所得として機能しません

 

さらに、1PVあたり0.3円というのが一般的なアドセンスのクリック単価なので、「月に10万円稼ごう」となると、月に90万PVなければいけない計算になります。

 

それに比べて僕のブログアフィリエイトノウハウは、月に3000〜4000PV程度で月10万円を達成できるので、どちらが効率的が目に見てわかるでしょう。

 

原が実践したブログ初心者におすすめの稼ぎ方

それでは、具体的にどうやって最短最速で結果を出すことができたのかやり方を順番に説明していきます。

 

オリジナル企画を作る

まずは、「オリジナル企画」という商品を成約してもらうためだけのLP(ランディングページ)を作っていきます。

 

このオリジナル企画が実はブログの中でも一番重要な記事で、収入はほぼ9割型このページからとっていくようになります。

 

参考に、僕のブログの企画はこちら

2020年PPCアフィリエイト初心者でも月に40万円稼げる教材が完成!

 

 

では、どのようにして作っていけばよいかということですが、まずは自分が参考例にしたい企画を作っている人のブログを見つけます。

 

例えば僕の場合は「PPCアフィリエイトの商品を作っていきたい」と思っていましたので、PPCアフィリエイトの情報発信をしている人のブログを参考にしました。
ブログとPPCアフィリエイトの同時進行がおすすめ!相性抜群の理由とは

 

そして、その人の掲載しているオリジナル企画をじっくり観察して、導入部分からクロージング部分までの型をモデリングしていきます。

 

そして、その型をテンプレート化してメモ帳などに保存して、自分の言葉で文章を書いていきます。

 

オリジナル企画で気をつけること

企画を作っていく上で注意点が2点あるのですが、それは

 

  • 商品の単価は10000〜30000円以内に設定すること
  • 記事のタイトルにキーワードをできるだけ多く入れること

 

です。

 

この2つをしっかり意識してください。

 

オリジナル企画に文章力はいらない

「LP(ランディングページ)を作る文章力がないけどどうしたらいいの?」

 

と思われるかもしれませんが、はっきり言って企画を作るのにコピーライティングのような難しいテクニックは必要ありません

 

ただユーザーがその商品を買うことで得られる「メリット」を先ほど説明したテンプレートに当てはめていくだけで大丈夫です。

 

商品を制約するためのページを作るとなると、「何か相手の心理を惑わす文章能力やセールスが必要なんじゃないか」と思う人が多いですが、そんなのはなくても売れるので大丈夫です。

ネットビジネスや副業で成約率を爆上げするセールステクニックがやばい件

 

スモールワードで集客

メインの収入源であるオリジナル企画を作ったら、集客用の記事を書いていきます(一般的なブログ記事というやつです)。

 

この記事の最後に必ず企画ページへの紹介リンクを貼っておきます。

 

そして、この集客用の記事を書いていく上でのポイントは、「スモールワード」を使ったタイトルにする必要がある”ということです。

 

スモールワードとは、「ビッグワード」と対をなす意味合いのワードのことで、例えばビッグワードが「アフィリエイト」だとしたらスモールワードは「PPCアフィリエイト」ということになります。

 

↓        ↓        ↓

 

要は、「検索ボリュームは少ないけど小さな需要のあるワード」ということです。

 

ではなぜこのスモールワードを狙っていくのかというと、単純にGoogleの検索上位に表示させやすいからです。

 

どうしても「アフィリエイト」「ネットビジネス」のようなビッグワードで集客するとなると、それなりの記事数が必要になり、成果が出るのにかなり時間がかかってしまいます。

 

なので、「PPCアフィリエイト」のようなスモールワード(月間ボリューム大体1000〜10000ぐらい)を使うことで、ブログを始めたばかりでも少ない記事数で月に10〜20万を最速で稼ぐことができるようになるのです。
ブログアフィリエイトとは?初心者に始め方・稼ぎ方・おすすめジャンルを一挙公開

 

 

記事数はいらない

さらに、スモールワードを狙うことでブログ自体のアクセス数はそこまで伸びませんが、その情報を本当に必要としているお客さんだけを集めることができます

 

つまり、大きなニーズを狙う必要はなく、小さなニーズをつかむだけでブログアフィリエイトで楽に稼ぐことができるのです。

 

正直、記事数は20〜30記事程度で月に20万円稼ぐことは可能です。

 

よくあるブログアフィリエイトノウハウには「100記事書いてからがやっとスタート地点」と書かれていますが、そんな非効率で面倒なことはする必要はありません。

 

一般的なブログノウハウはキーワードをあまり重視しておらず、「ビッグワード」も普通に使っていくので、それだけ記事数を増やさなければならないのです。

 

 

メルマガやLINE@のリストに販売する

最後に「メルマガやLINE@」に誘導したリストに対してオリジナル企画を販売します。

 

僕は、ブログの記事下にLINE@登録フォームを設置しているのですが、そこに集まったお客さんに企画プロモーションを打ちました。

 

これをすることで、SEO集客と合わせて2重の収益を望めるのでまさに一石二鳥です。

 

 

リストを取るメリット

「月に20万円を最短で安定して稼ぐ」だけが目標であれば、読み流していただいていいのですが、リストを取ることには様々なメリットがあります。

 

例えば

  • 新規で作ったオリジナル企画を売れる
  • コンサルを募集できる
  • 他者の商品やビジネスなどへの勧誘ができる

 

というものです。

 

これらのメリットは本当にばかにできず、月に100万とか200万稼ぐためには必要な条件になります。

 

さらに、万が一ブログが削除されてしまった場合でもリストさえとっておけばいつでもマーケティングを仕掛けられるので、収入の保険となってくれます。

 

 

情報商材を売る

番外編として、オリジナル企画以外の収入源として「情報商材」をアフィリエイトする方法があります。

 

情報商材アフィリエイトはその商材のレビュー記事を書いてそこからの成約から収入を得る方法です。
情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法!やり方・始め方を徹底的に教えます

 

その商材の名前だけで検索してきたユーザーに売っていくので、集客用の記事は必要はありません。

 

ただ、情報商材は流行り廃りがあり、どうしても月日が立つごとに古くなって需要がなくなってしまいます。

 

なので、ブログで継続して稼いでいきたいのであれば、トレンドに左右されないオリジナル企画を作って売っていくほうが正攻法です。

 

初心者がブログを始めて稼ぐメリット

では、なぜ僕が初心者にブログをおすすめするのか。

資金がかからない

まずは「資金がかからない」ということが大きな理由の一つです。

 

ブログはサーバーとドメイン合わせて月額1000円ちょっとで始めることができます。

 

仕入れ資金が必要な「転売」や広告費がそれなりに必要な「PPCアフィリエイト」と比べると、“参入障壁がもっとも低いビジネスモデル”ということができます。

 

最初にリスクを取らない分、成果を出すのに時間はかかりますが、自己資金をどうしても出せない場合はおすすめです。

 

 

既存のメディアよりも優遇される

これまではテレビや新聞、ラジオなど旧型のメディアが台頭していましたが、今は様々な企業がインターネットでの広告宣伝に興味を持ち始めています。

 

なぜなら、CMや雑誌など既存のメディアで宣伝するための広告費用はとても高く、インターネット広告であれば10分の1程度までコストを減らすことができるからです。

 

さらに、今の若者の間でテレビ離れが深刻になっており、YouTubeやネット上の広告でしか企業広告を目にすることがなくなってきています。

 

なので、アクセスが集まり、力のある個人のブログに広告宣伝を依頼する企業が増えています。

 

1年続けるだけで良い

知り合いで月に400万円ブログアフィリエイトで収入を得るアフィリエイターが言っていた印象的な言葉があります。

 

「1年間続けるだけで誰でも稼げるのに95%の人は皆途中でやめてしまう。」

 

これは本当にその通りで、1年もブログを書き続ければ月に20万円ぐらいであれば誰でも稼げるようになります。

 

しかし、ほとんどの人は半年程度でやめてしまうので、1円も稼ぐことができずに終わってしまうのです。
インターネットビジネスや副業を継続できない?続けるための7つの秘策とは

 

まとめ

ブログとは、1年も続けることができずにやめてしまう人が多いビジネスモデルです。

 

なので、この記事ではなるべく最短催促で稼ぐことができるやり方を説明してきました。

 

ポイントとしては

  1. オリジナル企画を作る
  2. スモールワードでアクセスを集める
  3. LINE@のリストに販売する

 

ということでした。

 

もしあなたが最短で稼ぎたいのであれば、今回の記事を参考にブログに取り組んでいただければと思います。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

P.S.コンサルティング依頼、質問、その他個人的な悩み、なんでも承っております