2021年最新PPCアフィリエイト やり方・始め方

※もし真剣に、PPCアフィリエイトが知りたいなら…

もしあなたが真剣に、PPCアフィリエイトで稼ぐための最新ノウハウ・やり方が知りたいなら、このページを最後までご覧ください。

 

目次

2021年最新:PPCアフィリエイトで稼ぐ方法

2021年の環境でも日給4万円を稼げる方法:

2021年の現在の環境でも、関連キーワードを活用するノウハウにより、日給4万円のASP収益を安定して稼ぐことができます。

このページを執筆しているわたし自身、現在PPC広告アフィリエイト運用により、1日あたり約4万円/月100万円の売り上げを継続して稼いでいるノウハウがあり、そのやり方はこのページで解説しています。

※※現在単一のASPのみでも、1か月あたり100万円以上の発生報酬があります。

 

 

⬇︎ASPを分散するとこれだけの数字を出すことも可能です⬇︎

 

 

攻略の鍵となるノウハウを解説:

PPCアフィリエイトで安定した報酬を得るには、正しい攻略方法のノウハウを知ることが前提となります。

※※このページでは、PPCアフィリエイトの攻略の鍵となるノウハウを解説します。

 

PPCアフィリエイトとは?PPCアフィリエイトの仕組み

PPCアフィリエイトとは?

 

1クリックごと支払い(PPC:Pay-Per-Click)の広告を出稿するアフィリエイト手法。

PPCアフィリエイトとは、Pay-Per-Click(1クリック毎支払い)の広告を出稿するタイプのアフィリエイト手法です。

 

PPC広告の仕組み(クリック毎支払い):

 

競争入札制で、1クリックあたり〇〇円の広告費用を支払う仕組み。

PPC広告の入札費用は、最低「1クリックあたり1円~から」の競争入札制により、入札単価の高い広告が優先して広告枠内に表示される仕組みです。

 

PPCアフィリエイトの特徴

 

  • 即効性があり、ダイレクトに報酬が発生する
  • 今すぐ顧客にアプローチできる

PPCアフィリエイトの特徴として、広告による即効性があり、1日目からダイレクトに報酬を手に入れることができます。

※※さらに、PPC広告のターゲティング機能により、「今すぐ商品が欲しい」と感じている今すぐ客にのみ広告の配信をおこなうことで、最短ルートで報酬を発生させることができます。

  • ダイレクトで効率よく収益を得ることができる。

一般的なブログアフィリエイトのように初報酬までに1か月~3カ月も待つ必要がなく、初日から報酬を手にすることができる特徴があります。

 

PPC広告の具体例(広告媒体):

 

  • Google広告
  • Yahoo!広告

PPC広告を出稿するための広告媒体としては、「Google広告」と「Yahoo!広告」が国内の最大手で2台巨頭となります。

その中でも、PPCアフィリエイトでは「Google広告」をメインで利用していきます。

 

PPCアフィリエイト広告の種類:

 

  • 広告の種類1.リスティング広告
  • 広告の種類2.ディスプレイ広告
  • 広告の種類3.SNS広告

PPCアフィリエイトの広告の種類には「①リスティング広告」「②ディスプレイ広告」「③SNS広告」の3つがあります。

それぞれ、見ていきましょう。

 

広告の種類①.リスティング広告:

※※Google検索結果の上部に表示されるPPC広告

Google広告のPPC広告である「リスティング広告」は、Google検索エンジンの検索結果の上部に表示されます。

一般的なSEOのサイト/ブログよりも優先的に、検索結果の最上部に広告を表示させることができます。

※※リスティング広告を活用することで、あなたのアフィリエイトサイトをGoogle検索の最上部に表示できる。

 

広告の種類②.ディスプレイ広告:

※※Google提携先の広告枠に表示されるPPC広告

Google広告のPPC広告である「ディスプレイ広告」は、Googleの提携先の「ディスプレイネットワーク上」に掲載されます。

  • 動画広告
  • 画像広告
  • 画像+テキスト広告
  • テキスト広告

ディスプレイ広告の広告種別は、上記のいずれかを掲載することができます。

 

広告の種類③.SNS広告:

※※Twitterなど、SNS上に掲載されるPPC広告

GoogleのPPC広告である「SNS広告」は、TwitterなどSNS上に掲載されます。

 

※※PPC広告はいずれも、クリック毎支払い「PPC:Pay-Per-Click」であり、競争入札制で広告がクリックされるごとに「1クリック当たり〇〇円」の広告費用となります。

 

 

PPCアフィリエイトは最近では難しくなって儲からない?

現在のPPCアフィリエイトを取り巻く環境として、下記の2つがあります。

  • Yahoo!広告でPPCアフィリエイトが全面禁止
  • Google広告でもPPC広告アフィリエイトに制裁

 

Yahoo!広告でPPCアフィリエイトが全面禁止

 

2019年6月3日の規約変更により、Yahoo広告上でのPPC広告アフィリエイトが全面禁止となりました。

低品質なコンテンツを提供するアフィリエイターが増えたことが引き金となり、Yahoo!広告ではPPCアフィリエイターの広告が全面的に出稿禁止・アカウント削除となりました。

 

Google広告でもPPC広告アフィリエイトに制裁

 

  • 出稿キーワードに対する広告文の制限
  • ポリシー違反によるアカウント停止

Google広告でも、2021年現在、2020年以前と比べてPPC広告アフィリエイトに対して厳しい制限が加えられるようになりました。

 

【Google終了】PPCアフィリエイトオワコンで稼げなくなりました

 

※※ただし、そのような現在のアフィリエイト環境下でも、アフィリエイト報酬を稼ぐことが可能です。

↓  ↓  ↓

収益を稼げるノウハウは、このページで解説します。

 

PPCアフィリエイトのやり方・始め方

PPCアフィリエイトは、「Google広告」にアカウントを登録することにより広告の運用を始めることができます。

※※Google広告であれば個人でも5,000円の小額予算から広告を出稿することが可能。

PPCアフィリエイトで稼ぐ具体的な手順:

 

  • 1.Google広告のアカウントを登録する
  • 2.ASPのアカウントを登録する
  • 3.レンタルサーバー・ドメインを契約する
  • 4.ペラページを構築する
  • 5.広告を掲載しメンテナンスをしていく

それぞれ、見ていきましょう。

 

手順1.Google広告のアカウントを登録する

まずは広告を出稿する媒体としてGoogle広告アカウントを作成します。

Google広告のアカウントは、メールアドレスやクレカ情報など個人情報を入力することで登録できます。

≫Google広告の登録方法はこちら

 

手順2.ASPのアカウントを登録する

次にASPに登録します。

ASPとは簡単に言うと広告に掲載する商品(案件)のことです。

PPCアフィリエイトでは、PPCアフィリエイトに対応したASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)である、「afb」や「A8ネット」を利用して利益をあげることができます。

≫afb公式サイトはこちら

 

手順3.レンタルサーバー・ドメインを契約する

これから説明するペラページの住所であるサーバー・ドメインを契約します。

レンタルサーバー・ドメインの取得には「エックスサーバー」を利用しておけばOKです。

≫エックスサーバー公式サイト

 

手順4.ペラページ(ペラサイト)を構築する

サーバー・ドメインを契約したらペラページを立ち上げます。

ペラページとは、簡単に説明すると『1カラム構成のサイト』のことです。

PPCアフィリエイトでは、ペラページに登録したASPの案件を載せて成約を狙います。

ペラページの具体例

↓   ↓   ↓

 

 

 

※※PPCアフィリエイトではペラページで『今すぐ客』にターゲットを絞り込むことで、商品直結型の高い成果を得ることができます。

≫ペラサイトの作り方/見本例はこちら

 

手順5.広告を掲載しメンテナンスをしていく

以上1〜4までの手順が終了したら実際にGoogle広告にて広告を出稿していきます。

そして広告を出稿し終わったら収益を最大化させるためのメンテナンス作業を行なっていくことになります。

 

具体的なメンテナンスのやり方

 

PPCアフィリエイトのメリット・デメリット

PPCアフィリエイトのメリット:

 

  • 1.即効性がある
  • 2.むずかしいSEO知識が必要ない
  • 3.初心者でも初日から報酬を稼げる
  • 4.明確なターゲティングができる

 

メリット1.即効性がある

一般的なアフィリエイトブログでは、記事を検索結果の上位に表示させるために、最低でも2~3カ月の時間がかかることになります。

PPCアフィリエイトでは、狙ったユーザーに直接PPC広告を配信できるため、初日から報酬を得ることができるメリットがあります。

 

メリット2.むずかしいSEO知識が必要ない

PPCアフィリエイトではPPC広告により、Google検索の最上部に優先的に広告を出稿することができます。

そのため、難しいSEOの知識(検索エンジンの攻略)を使わずに収益を得ることができます。

 

メリット3.初心者でも初日から報酬を稼げる

PPCアフィリエイトではPPC広告のキーワード出稿により『今すぐ客』にアプローチできるため、初心者でも最短即日でアフィリエイト収益を得ることができます。

 

メリット4.明確なターゲティングができる

PPC広告アフィリエイトでは、下記のターゲティングにより、ターゲットに狙いを定めて広告を配信することができます。

  • ①検索キーワード・ターゲティング
  • ②地域ターゲティング
  • ③サイトリターゲティング
  • ④インタレストカテゴリ
  • ⑤年齢・性別・家族構成

たとえば、『生酵素 ダイエット』と検索しているユーザーに対して『生酵素サプリメント』を宣伝します。

※※今すぐ商品を欲しがっている『今すぐ客』にアプローチすることで、PPC広告アフィリエイトで高い成果を得ることができます。

 

PPCアフィリエイトのデメリット:

 

  • 1.PPC広告の正しい知識が必要になる
  • 2.広告価格を調整する必要がある

 

デメリット1.PPC広告運用の正しい知識が必要

PPCアフィリエイトで稼ぐための大前提として、PPC広告運用の正しい知識が必要になる。というデメリットがあります。

PPCアフィリエイトで稼ぐための正しい知識は、このページの後半で解説しております。

 

デメリット2.広告価格を調整する必要がある

PPCアフィリエイトの広告は競争入札制のため、広告を上位に表示するために広告価格を調整する必要があります。

 

PPCアフィリエイトの広告費用:

 

  • クリック毎単価制で、1クリックあたり5円~200円ほど
  • 例:5000円で100クリックを獲得できる
  • 競争入札制で、表示数が増減する

 

広告費用1.クリック毎単価制で、1クリックあたり5円~200円が目安:

PPCアフィリエイトの広告費用は「クリック毎単価制:Pay-Per-Click」であり、1クリックあたりはおおむね5円~200円ほどが目安です。

※※最低入札単価は1円から入札することができます。

 

広告費用2.例:5000円で100クリックを獲得できる:

PPCアフィリエイト広告費用の具体例として、5000円の広告費用を用意した場合を考えてみましょう。

 

具体的に解説すると…、

たとえば、PPC広告の上限単価50円で入札を入れた場合、5000円の広告費用で約100クリックを獲得することができます。

  • PPC広告:5000円→100クリック

さらに、クリック先のアフィリエイト記事の成約率が5%だとすれば、100回クリックされると5個の商品を売ることができます。

  • アフィリエイト商品:100クリック→5成約

5個の商品が売れて、アフィリエイト商品の成約単価が「3000円」とすれば、15,000円の売り上げが立ちます。

  • 成果報酬:5成約×3,000円→15,000円

広告費5,000円でアフィリエイト報酬15,000円を売り上げたので、差し引き1万円の利益を得ることができます。

  • 差し引き利益:15,000円-5,000円=10,000円

 

以上のように、5000円の広告費用で1万円の利益を得ることができます。

※※この場合、さらに広告費用を5万円にすれば、10万円の利益が得られる可能性があります。

 

広告費用3.競争入札制で、表示数が増減する

PPCアフィリエイトで利用するPPC広告は広告枠に対する競争入札制であり、広告入札費用を高く設定するほど、より多くのクリック率を獲得することができます。

PPCアフィリエイトでより多くの利益を得るためには、よく売れる商品の広告単価を最適価格に調節することです。

高単価なアフィリエイト商品であれば、より高単価な広告入札価格を設定することができる傾向があります。

 

➡︎PPCアフィリエイトのデメリット8選!衝撃の真実を暴露します

 

PPCアフィリエイトのコピペ手法:

 

  • コピー&ペーストで収益を稼げる
  • 具体的な収益を公開します

それぞれ、見ていきましょう。

 

1.コピー&ペーストで収益を稼げる

 

コピー&ペーストで簡単に収益を稼げる

PPCアフィリエイトのコピペ手法は2021年現在でも現役です。

コピー&ペーストのみでPPCアフィリエイトで収益をあげることができます。

 

2.具体的な収益を公開します

 

初月から10万円を稼ぐのが目安

PPCアフィリエイトのコピペ手法では、初心者が取り組んで初月から10万円、20万円と収益を稼ぐのが目安です。

 

≫コピペ手法の収益画像はこちら

※※コピペで収益を得られる最新ノウハウを公開しています。

 

PPCアフィリエイトで稼げる案件の探し方:

 

  • 1.リスティング出稿OKの案件を探す
  • 2.とにかくまずは出稿してみる

 

1.リスティング出稿OKの案件を探す:

PPCアフィリエイトで稼げる案件を探すには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の案件検索欄から、『リスティング出稿OK』の条件を指定して検索をおこないます。

※※『リスティングNG』の案件は出稿できません。

 

➡︎PPCアフィリエイトで売れる商品とジャンルの見つけ方『完全網羅』

 

2.とくかくまずは出稿してみる:

PPC広告アフィリエイトで稼げるかどうかは、出稿してみるまではわかりません。

  • キーワード検索ボリューム
  • ライバル広告のリサーチ

ライバルが少なく、キーワード検索ボリュームの大きい案件が狙い目となります。

 

➡︎PPCアフィリエイトで極秘の「キーワード選定方法」を伝授します!

 

PPCアフィリエイトのおすすめ教材:

 

  • 2021年最新のPPCアフィリエイト手法
  • 知識ゼロの初心者でも大丈夫
  • 1日1時間の作業でOK

 

1.2021年最新のPPCアフィリエイト手法:

PPCアフィリエイトを実践する環境はつねに変化しています。

現在のPPCアフィリエイト環境で収益を稼ぐには、2021年最新のPPCアフィリエイト手法が必要となります。

 

2.知識ゼロの初心者でもOK:

PPCアフィリエイトの知識ゼロの初心者でも、正しいPPCアフィリエイト教材を学ぶことで初月から収益を稼ぐことができます。

一般的なブログアフィリエイトよりも、大きな成果を得る可能性が高いです。

 

3.1日1時間の作業でOK:

実際にPPCアフィリエイトで月30万円といった収益を得るために必要な作業は1日に1時間だけです。

適切なPPCアフィリエイト教材を学ぶことで、十分な収益をあげることができます。

↓  ↓  ↓

※※PPCアフィリエイト1か月で約90万円の収益を得ることができています。

 

PPCアフィリエイトで稼ぐなら…、

もし、あなたが真剣にPPCアフィリエイトで収益を稼ぎたいならこちらのプログラムに参加されることをおすすめします。

このスクールでは、PPCアフィリエイトの初心者が0から月100万円を稼げるまで1年間徹底的にサポートします。

作業はコピペだけでOK。

PPCアフィリエイトでお金を稼ぐために、まずはAAPで稼ぐためのノウハウを学んでください。