PPCアフィリエイトを「いざ始めよう」というとき、ASP案件の選び方サイト作成方法がわからないと何も始まらないですよね。

 

この記事では、PPCアフィリエイト初心者でもわかりやすいようにやり方を説明していきます。

 

まずは案件の選び方から。

 

ASP登録用の無料ブログの作り方

無料ブログを作っておく

PPCアフィリエイトで案件を出稿するためには、まずは「ASP」に登録して、提携します。

 

まずはそのASPの審査に通す用のブログを作っておかなければなりません。

 

あなたがもうすでにブログを持っている場合は大丈夫ですが、持っていない場合は新たにブログを作る必要があります。

 

おすすめなのは、無料ブログです。
ブログアフィリエイトでおすすめの無料ブログやASPを一挙紹介!

 

なぜ無料ブログなのかというと、“サーバーやドメインなどの初期投資が必要ないから”です。

 

最初の段階で色々面倒な契約をしていると、スタートダッシュが遅れてしまいますので、ASPの登録ぐらいであれば無料ブログで十分なのです。

 

具体的には

 

  • シーサーブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • はてなブログ

 

のどれかを使っていきます。

 

これら4つの無料ブログは初心者でも使いやすく、シンプルなデザインです。

 

なので、これらのどれか一つをまずは登録しておきましょう。

 

もしあなたがすでに持っているのであればそれを使っていただいて構いません。

 

無料ブログのジャンル

そして、実際にASP審査に通すための記事を書いていきます。

 

「何のジャンルのブログにすればいいですか?」

 

という質問がよくありますが、正直何でもよいです。

 

ネットビジネスでも、恋愛でも、ダイエットでも何でもよいのですが、今回は「借金、債務整理」を例にしてやっていきます。

 

 

無料ブログの記事の書き方

これから無料ブログで実際に記事を書いていきますが、使いやすい「シーサーブログ」でやっていきます。

 

例えば「借金、債務整理」がテーマのブログ記事を書くために、それら関する記事をGoogleもしくはYahoo!で検索。

 

これらのブログの中から、「参考にできそうだな」と思うサイトを3〜4つほど選び、それぞれのサイトの記事を読みこんでいきます。

 

 

そして、それらの記事をシーサーブログにリライトしていきましょう。

 

リライトとは、参考サイトの記事をメモ帳などにまとめて頭の中で整理し、自分なりの解釈で書き直していくという作業です。

 

よくコピペと間違われますが、全く違いますので覚えておいてください。

 

そして、しっかり記事を読んでリライトしたものを10記事程度完成させます。

 

↓         ↓        ↓

 

10記事完成したら、それぞれ日にちをばらけさせておきましょう。

 

↑seesaaブログの場合、「公開・予約」の箇所で変更することができます

 

 

日付がバラバラでなくてもASPの審査には通りますが、同じ期間に10記事がまとまっていると、あまりにも不自然です。

 

PPCアフィリエイトASP登録と案件の提携方法

ASPに個人情報を登録

ここからASPに会員登録して案件に提携する手順を説明していきます。

 

今回はJANet(ジャネット)という大手ASPを使って説明していきたいと思います。

 

 

 

まず、トップ画面にアクセスして、右上のオレンジのボタンの「パートナー登録」から申し込みましょう。

 

 

 

 

すると、このように規約サービスに同意することを求められるので、二か所にチェックを入れて、送信するをクリック。

 

すると、あなたのメールアドレスに登録URLが届くので、それをクリックしてください。

 

↓            ↓            ↓

 

するとこのようなページが出てくるので、個人の方はこちらの方をクリック。

 

 

そして、個人情報を入力していきます。

 

 

次に、先ほど作った無料ブログ情報を入力していきます。

AS(サイト)名称にブログ名、AS(サイト)URLにブログのトップページURLを記入します。

 

次に、ブログのカテゴリを選択(今回の場合は借金・借り入れ)。

 

そして、PV数/日とAS(サイト)内容を記入します。

 

ここで気を付けなければならないのが、

 

  • 1日のPV数を最低でも100以上にする
  • AS(サイト)内容をできるだけ詳しく書く

 

ということ(集客実績は空欄で大丈夫です)。

 

なぜならここをしっかり記入することで、申請したブログが通りやすくなるからです。

 

全部入力が終わったら確認ボタンを押すと、あなたのメールにログインIDパスワードが届きますので、入力してログインします。

 

これでASPの登録はおしまいです。

 

ブログが承認されるまでは少し時間がかかる場合がございますので、その場合はお待ちください

 

無料ブログとASP案件を提携する

次に、無料ブログが承認されると、ASP案件と提携ができるようになります。

 

まずはASPのトップ画面に行きます。

 

上のメニューの「広告検索」をクリック

 

 

↓             ↓             ↓

このような検索ページに移りますので、「未申請」にチェックを入れて、「この条件で探す」ボタンを押します。

 

 

↓          ↓         ↓

 

 

案件がざっと2000件以上表示され、一つ一つ申請していくのは面倒なので、上の未申請の広告すべてに申請するをクリックして一気にまとめて提携をします。

 

 

 

そして提携が承認された案件の「原稿取得」をクリックして、出てきたアフィリエイトリンクをこの後作り方を説明するあなたの出稿サイトに張り付けて紹介していきます。

 

 

↓           ↓          ↓

 

このアフィリエイトリンクをコピーする過程で、注意していただきたいのが、サイトに広告リンクを張り付けるときに、

 

“https://cl~~~~~~~~~~~110/”

 

の部分だけを選んでコピペしてください。

 

覚え方としては最初の「”」から二番目の「”」までという感じです。

 

もしも全てのリンクコードをコピーすると、バナー画像やボタンまで付随してきてしまいます。

 

ということで、サイトにURL貼り付ける際は気をつけてやってください。

 

以上でASPに登録して案件を提携する方法は終わりです。

 

今回使用したASPは「Janet」ですがここまで説明したプロセスはどのASPも同じなので、他のASPを使われる場合も同じようにやっていただけたらと思います。

 

PPCアフィリエイトのサイト作成方法

ASP登録と案件の提携が済んだら次に出稿用のセールスサイトを作成していきます。

 

サイトは「WordPress」を使って製作していきます。

エックスサーバーの登録とドメイン取得

 

まずは、エックスサーバーのトップ画面の右にある「サーバー10日間無料お試し」をクリックしてエックスサーバーに個人情報を登録し、アカウントにログインします。

 

 

ログインが完了しましたら、「インフォパネル」からドメインを購入します。

 

こちらの左の方にある、「サービスお申し込み」をクリック。

 

すると、こちらのページに飛びます。

 

 

ドメイン取得欄の「新規申し込み」をクリック。

 

↓  ↓  ↓

 

すると、このようなページに移ります。

 

ここでドメインの種類がたくさんありますが、「.com」〜「.info」までが1500円(税込1640円)で利用できるので、こだわりがなければこの中から選びましょう。

 

WordPressのインストール

そしてドメインを取得したら、WordPressをインストールしたいので「サーバーパネル」にログインします。

 

↓  ↓  ↓

 

 

すると、こちらのサーバーパネルトップ画面になるので、「WordPress簡単インストール」をクリック。

 

 

↓  ↓  ↓

設定するドメインを選択する画面が出ますので先ほど購入したドメインを選択してください。

 

選択ができたら、いよいよインストールしていきます。

 

 

こちらの画面の「WordPressのインストール」をクリック。

 

 

↓           ↓          ↓

 

 

この画面では、

 

  • 「インストールURL」
  • 「ブログ名」
  • 「ユーザー名」
  • 「パスワード」
  • 「メールアドレス」

 

を記入します。

 

インストールURLの右側の空欄は何も記入しなくて大丈夫です。

 

全部記入が終わったら「インストール(確認)」をクリックしてインストール完了です。

 

インストールが完了しても、ドメインを購入したばかりでまだ反映されず「ワードプレスにログインできない」と表示画面がでますので、ちゃんと反映されるまで1日~2日程度お待ちください。

 

WordPressにログインしてテンプレートをアップロード

WordPressにログインができたら、「テンプレート」をインストールします。

 

 

まずはWordPressの「外観」→「テーマ」を選択して、上の方にある「新規 追加」をクリックします。

 

 

 

 

こちらのページに飛びますので、「テーマのアップロード」をクリック。

 

 

「ファイルを選択」をクリックして挿入したいテンプレートを選び、「今す ぐインストール」をクリック。

 

最後に、「有効化」をクリックすれば、あなたのサイトにテンプレートが反映されます。

 

ちなみに原がオススメするPPCアフィリエイトで商品をバカ売れさせるテンプレートがこちら。

PPCアフィリエイトで審査通過後にばか売れさせる爆速テンプレートが完成!?

 

WordPressの設定

テンプレートのインストールが終わったら、WordPressの細かい設定をして行きます。

ダッシュボードの「設定」→「パーマリンク」設定をクリック。

 

ここでは「基本」を選択して一番したの「保存」をクリックしましょう。

 

WordPressサイト作成

最後に、オリジナルのテンプレートをインストールして作成するWordPressサイトの一例を見せます。

 

テンプレートによって記入項目やデザインはことなりますので、ご了承ください。

 

まずはダッシュボードの「投稿」→「新規追加」をクリック。

 

すると、こちらの画面になります。

 

一番上の「新規投稿を追加」に案件の商品名を記入。

 

商品説明」に案件の説明文を記入。

 

「アフィリエイトURL」の部分に上記で説明したASP案件のアフィリエイトリンクをコピペ。

 

「カテゴリー」に案件の該当する項目を選択。

 

最後に「アイキャッチ画像」に商品画像をアップロードして「公開ボタン」を押せばサイトの完成です。

 

「メモ欄」は特に記入する必要はありません。

 

完成したものがこちら

↓         ↓        ↓

 

 

ちなみに公開ボタンは「タイトル文」「商品説明「アフィリエイトURL」アイキャッチ画像「カテゴリー」を全て入力したの確認したうえで押してください。

 

中途半端な入力状態で公開ボタンを押すと、次に空欄を埋めようと再び記入しても、テンプレートによっては記入したものが消えてしまうというバグがよく起こります。

 

そうなってしまうと修正が不可能ですので、また新規投稿からサイトを作り直すことになってしまいます。

 

ASPに複数のブログを追加する方法

記事の最初の方でASPで案件を提携するための無料ブログの作り方を説明しましたが、ASPにはそれ以外の複数のブログを提携することが可能です。

↑ここでは2つしか登録していませんが、3つ4つそれ以上登録することは可能です。

 

ASPにブログを複数登録することのメリット

そもそも最初に案件を提携するための無料ブログを登録したのになぜ別のブログを提携する必要があるのか。

 

それは、一番の理由は“リスクを分散するため”です。

 

こちらの

PPCアフィリエイトのデメリット8選!衝撃の真実を暴露します

PPCアフィリエイトのデメリットの記事で説明していますが、PPCアフィリエイトというのは提携解除という大きなデメリットが存在します。

 

提携解除になってしまうと、それまで発生していた報酬が全部没収されてしまうというわけです。

 

以前に50万円売り上げていた案件が提携解除になり、売り上げ全部没収されたコンサル生がいました。

 

この50万円売り上げるのに広告費を15万円前後使っていたので、実質マイナス15万円という大ダメージです。

 

ブログを分散してリスク軽減

ということで、ASPに提携しているブログを分散することでそのリスクを回避しようということなのです。

 

具体的に説明すると、最初に登録した無料ブログで提携した案件で10万円売り上げたとしたら、次に登録したブログに変更して10万円売り上げ、さらに次に登録したブログに変更していくというやり方。

 

売り上げが小さい案件に関してはする必要はないですが、月に何十万も売り上げる売筋案件に関しては徹底してブログを分散していかなければなりません。
PPCアフィリエイトで売れる案件の見つけ方!“ある重要なコツ”とは

 

複数のブログの登録方法

ブログの登録方法は簡単です。

 

JaNetの場合であれば

上のグローバルメニュー欄にある「登録情報」「AS情報の追加/変更」からこちらの画面に飛びますので、ここで必要情報を記入してブログを追加することができます。

 

書く内容は最初に無料ブログを登録したのと同じで大丈夫です。

 

簡単にブログをASPに申請する裏技

とは言っても「またブログを一から作り直すのめんどくさいよ〜」と思われるかもしれません。

 

そんなときにとっておきの方法があります。

 

それは、案件を出稿するために立ち上げたWordPressサイトを登録するというやり方です。

 

WordPressサイトとは上記で説明した、エックスサーバーからドメインを取得して立ち上げたサイトのこと。

 

このサイトにASPで提携した案件の記事を書いてYahoo!プロモーション広告に出稿していくのですが、「このブログを二次利用としてASP提携ブログとしても使ってしまおう」ということなのです。

 

このやり方であれば、わざわざまた一からブログ記事を書いていく必要がありません。
WordPressブログの書き方、稼ぐコツとおすすめの参考例を解説

 

ASPにブログを申請する際に気をつけること

ただ、ここで気をつけなければならないのが、最初に数案件しか記事を書いていない状態で登録はしない方がいいということ。

 

過去に2〜3案件記事を書いただけでASPに登録することはできましたが、最低でも10案件は記事を作成してから登録した方が申請が却下されるリスクが少なく安心できます。

 

どうせYahoo!プロモーション広告に出稿するために記事を書くので、早々と10案件くらいは出稿しておいて、ASPに登録するのが効率がいいです。

 

PPCアフィリエイトで稼げる案件とは

「PPCアフィリエイトのサイト作成やASP登録の下準備はできたけど稼げる案件が知りたい!」

 

と思うのは当然ですよね。

 

実際にPPCアフィリエイトで稼げる案件とはどんなジャンルがあるのでしょうか?

 

簡単に言うと、一般的に安定して売れるものは、健康食品、コスメ系です。

 

ネットサービス系や買取サービス系も売れますし大きく稼げるものにはFXサロン系などもあります。

 

他にも、ジャンルでカテゴライズされたもの以外でよく売れる案件として、皆が知ってるCMやテレビ番組でよく流れている案件があります。

 

そういった案件は知名度が高いので、インプレッション数(広告を目にする人の数)が他の案件に比べて段違いで、ユーザーがクリックして成約される率も高いのです。

 

しかし、CMで流れなくなった途端にインプレッションがガクっと落ちる傾向もありますので注意が必要です。

 

このように、PPCアフィリエイトで稼げる案件というのは様々なジャンルの中にあります。

 

稼げる案件に関してはこちらの記事でより詳しく説明しておりますので、ご覧ください。
PPCアフィリエイトで売れる商品とジャンルを『完全網羅』したので説明します

 

まとめ

今回は、PPCアフィリエイトを始める際の、無料ブログの作り方ASP案件の提携方法と、サイト作成方法を説明してきました。

 

もし「PPCアフィリエイトの概要が知りたい」、「PPCアフィリエイトの広告出稿方法が知りたい」というのであれば、こちらの記事を読んでいただけたらと思います。

2019最新版PPCアフィリエイトとは?始め方・やり方を初心者に徹底解説

 

合わせて読むことでPPCアフィリエイトに対する理解が一層深まりますので。

 

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

P.S.お問い合わせ、質問、相談等はいつでもお受付致します。